企業情報TOP > ニュースリリース

 2018年 9月25日
スマートフォンを活用したコンビニ収納サービス開始!


コミュニティ・ストアを展開する国分グローサーズチェーン株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長::横山敏貴 以下「KGC」)は、2018年9月27日(木)より、全国のコミュニティ・ストア店舗で、NTTインターネット株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:清水 哲司)が提供する、スマートフォンを活用したコンビニ収納サービス『マイペイメント®』の取扱いを開始します。


【「マイペイメント®」の概要】
従来、紙の請求書(料金払込票)に印刷されたバーコードをコンビニエンスストアなどでスキャンして 公共料金や通信販売の代金等を現金で支払っていましたが、このバーコードをお客さまのスマートフォン(以下、スマホ)に表示し、店頭で支払えるペーパーレスな決済を実現するサービスです。

【 サービスの特徴 】
①支払いの利便性が向上
料金払込票を持ち歩く必要がなく、スマホひとつでいつでも簡単にお支払いができます。
②請求から収納までの時間が短縮
請求情報がスマホに送られるので、すぐにお支払いができる状態になります。
③専用のアプリが不要
本サービス利用のために新たに専用のアプリをインストールする必要がありません。
スマホの標準機能のWebブラウザでバーコードを表示します。
④業務負荷が軽減
紙の振込票保管による手間や個人情報管理リスクの軽減など、店舗での業務負荷軽減を図る ことができます。




国分グローサーズチェーンは今後も、お客さまの利便性向上を目指すとともに、店舗の業務負荷軽減を図る仕組みを取り入れてまいります。

※「マイペイメント®」は、NTTインターネット株式会社の登録商標です。


一覧へ戻る